院長紹介

院長 酒井美惠子


院長写真


関西医療学園専門学校卒

厚生労働大臣認定国家資格 はり師 きゅう師 あんまマッサージ指圧師

曾祖父、祖父、祖母、父が鍼灸・あんまに携わる家系で生まれ育ち、実家は鍼灸院。物心つくころには鍼灸や患者さんが身近にある環境に育つ。会社員などを経て関西医療学園専門学校に進学。卒業後大阪府岸和田市「前田鍼灸院」前田順一郎先生に師事。

平成28年4月「mie鍼灸院」開院。


院長からのメッセージ

仕事・家事・育児と現代女性は多くのことを求められ、肉体的にも精神的にも大きな負担を強いられています。その中で身体の不調を感じながらも「健康診断や検査の結果、正常値だったから病気ではない」と我慢している方はとても多いのではないでしょうか。

東洋医学には、「未病」という言葉があります。いわゆる「病気」になる前の様々な身体の不調を訴えることで、本格的な病気になる前の身体からのサインです。頭痛、肩凝り、腰痛、胃腸の弱り、疲れが取れない、冷え症などなど。「未病」のうちに身体のケアをすることで、早く健康を取り戻すことができます。

「mie鍼灸院」では、鍼灸治療により患者さまの自己免疫力を高め、お体を健康に戻すお手伝いをいたします。「未病」の方はもちろん、現在疾病を抱えていらっしゃる方、また病後の回復にも最適です。是非一度ご来院下さい。